So-net無料ブログ作成
芸能ニュース ブログトップ
前の10件 | 次の10件

【入籍発表会見】南キャン山里亮太&蒼井優、笑いの絶えない結婚会見! “キューピッド”のしずちゃんも [芸能ニュース]













お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太(42)と女優・蒼井優(33)が5日、都内のホテルで結婚会見を行った。会見の司会は、山里の後輩芸人であるGAGの宮戸洋行が担当。今回のビッグカップル誕生の“キューピッド”となった、山里の相方の山崎静代(しずちゃん)も急きょ登場して、相方の晴れ舞台を見守った。



ボクシンググローブを両手にはめて登場したしずちゃんは、勢いよくシャドーボクシングを披露し、山里の胸にパンチを放つと「お前か。ワシの大事な親友を奪ったのは」と叫んだ。その前に、山里は「きっかけは共通の知人が結びつけてくれました。お笑いの世界で戦ってきてくれた南海キャンディーズのしずちゃん。『フラガール』からずっと一緒に、蒼井さんといて、僕のことを紹介してくれて。2人でご飯を食べるようになり、いつの間にかこういうような形に。しずちゃんのおかげで2人は会うことができました」と語っていただけに、こう嘆いた。



「紹介してくれたくだり、どうしてくれるんだよ。あと、こういう時に心臓打ち抜くもんじゃないよ。それにしても、まさかグローブを持参しているとは」。



しずちゃんは「ホンマにコントかなと思うくらい」と驚きを口にしながらも「優ちゃんが山ちゃんのことを尊敬しているという話をしていたので、ちょっとボケで『山ちゃんどう?』って言ったら、真に受けてしまって。そんなつもりじゃなかったんですけどね」とにっこり。「ホンマに優ちゃんのことがめっちゃ好きなので、南海キャンディーズに取り込みたいなという気持ちでしたね。女優業に忙しい時には、私の代わりに出てもらって」とボケをはさみながら祝福した。



結婚を決意したのは4月の頭だったそうだが、しずちゃんは「(結婚を知ったのは)1週間くらい前かな。そのことを知らなかったので、2人に『こんなん言っていたよ』と伝えていて、めっちゃ恥ずいなと」とキューピッド役を直前まで続けていたことを自虐。山里は「こういう会見で、みなさんに発表したいということもあって、肉親にも言ってなかったので」と真意を明かしていた。



関係者によると、交際期間は2ヶ月で、3日に都内の区役所に婚姻届を提出。きょう5日には、双方の所属事務所を通じて結婚を発表し、山里が所属するよしもとクリエイティブ・エージェンシーは、「お笑いコンビ 南海キャンディーズの山里亮太と女優 蒼井優さんが、入籍致しましたので、みなさまにご報告させていただきます。尚、蒼井優さんは、現在、妊娠されておりません」との文面をつづっていた。














nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

三太郎CMの新キャラ“親指姫”は池田エライザ! [芸能ニュース]












auの人気CM「三太郎」シリーズの新作「新しい物語~親指姫登場」が5月31日に公開され、前作「新しい物語~新しい鬼」に登場し話題となった小さな女性の正体が、三姫の母親の親指姫であり、女優の池田エライザさんが演じていることが明らかになった。新CMには、三姫に「ママ~!」と呼ばれた親指姫が「3人のおや、ゆびひめです」と“いいねポーズ”をして自己紹介する姿などが収められている。



親指姫は、親指サイズの小さな姫で、三姫の明るく、超自由なママ。親指を出して「いいね!」とサムズアップのポーズをするのが癖。実は、2017年12月1日放送のCM「餅つき」編から、ずっと三太郎シリーズに登場していたという。さらに、当時からひっそりとInstagramを更新していた。Instagramは、小さな体の親指姫の視点で投稿されている。同シリーズのキャラクターが、公式SNSアカウントを開設するのは今回が初めて。



新CMでは、親指姫の登場に盛り上がる三太郎と三姫を見て、存在を忘れられた鬼ちゃん(菅田将暉さん)がすねた様子で「鬼退治の件ですが……」と話を本題に戻そうとする。すると、「私、知ってるよ!」と親指姫が答え、三太郎たちを驚かせるという内容。今後、親指姫も本格参戦し、三太郎たちの新たな物語が始まるという。



同時に公開されたロングバージョンCM「新しい物語」編では、桃太郎(松田翔太さん)が「お母さん、初めまして」と親指姫にあいさつし、親指姫が「かぐ(かぐや姫)の旦那さんでしょう?」と返す場面も収録。かぐや姫(有村架純さん)が「なんで知っているの?」と聞くと、親指姫が「実はずーっと前からいたのよ」と明かすシーンも登場する。



「三太郎」シリーズは、桃太郎、浦島太郎、金太郎の“三太郎”たちが登場し、毎回コミカルなストーリーを繰り広げ、人気を集めている。






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

吉岡里帆、バスキア展アピール「早く見たい」 ZOZO前澤社長が123億円で落札した作品も展示 [芸能ニュース]













女優・吉岡里帆が27日、都内で行われた『バスキア展 メイド・イン・ジャパン』記者発表会に出席。月に1~2回は美術館や博物館に通うアート好きでもある吉岡は、本展覧会で初めての音声ガイドを務めることになり「バスキアの内面的な魅力だったりエネルギッシュさを丁寧に声に入れたい。本物を早くみたくてワクワクしています」と笑顔で話していた。













タグ:吉岡里帆
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

石原さとみ、天真らんまんな「女神」役 [芸能ニュース]













女優・石原さとみが出演する「果汁グミ」の新CMが、5月28日から放送される。このCMで石原が扮(ふん)しているのは、果物があしらわれた花冠を着け、真っ白なワンピースに身を包んだ「くだものの女神」役。一粒のグミをカメラに向け、「あげよっか?」と視聴者に問い掛けつつも、「やっぱ、ムリ~!」と言って自分で食べてしまうという内容で、天真らんまんな女神を明るく演じている。同商品の公式サイトでは、全11編の6秒動画も公開。石原が、「やることいっぱいあって大変だよね。果汁グミで一休みしよ」「きょうのランチ、デザートはどの“くだもの”にする? 午後からも頑張って!」などと語り掛ける動画で、それぞれ異なるメッセージが楽しめる。













タグ:石原さとみ
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

「おっさんずラブ」映画版、特報映像が公開 [芸能ニュース]













田中圭が主演する「劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」の特報映像が公開された。同作は昨年、テレビ朝日系で放送されて話題となった連続ドラマの映画版。今作では、男性5人の禁断の「5角関係」が描かれる。特報映像には、ドラマ版キャストの田中と吉田鋼太郎、林遣都のほか、新たに加わった沢村一樹、志尊淳も登場する。













nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

本田翼、原作にはない役柄に奮闘 深川麻衣は中井貴一のアドリブに「朗らかな空気間で撮影できた」 [芸能ニュース]













本田は完成した同作を観て「私はもともと原作にはいないキャラクターなのでこの映画がオリジナルキャラクターだからこそ、ちゃんと自分の役割というのをきちんと見つけて、それをやり通せないといけないなという気持ちで撮影に臨んだ」と女優魂を語っていた。



深川は同作で俳優の中井貴一との共演について「本当に私にとっては大先輩なのですごく緊張していたんですけど、カメラが回るたびに中井さんからアドリブが飛び出してすごく朗らかな空気間で撮影ができた」と笑顔で撮影現場の様子を語っていた。



物語の舞台は、世界が再び「空母の時代」へと突入した20XX年。日本の最南端沖で起こった国籍不明の軍事勢力による突然の発砲。日本の領土の一部が占領され、海保隊員が拘束された。未曾有の緊張が走る中、政府は初の航空機搭載型護衛艦「いぶき」を中心とする護衛隊群を現場に向かわせる。空がうっすらと白み始めた午前6時23分。この後日本は、かつて経験したことのない一日を迎えることになる。













タグ:本田翼
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

飯豊まりえが追い詰められて号泣 その名前を知ると呪われる… 乙一監督・脚本ホラー映画『シライさん』 [芸能ニュース]















2020年1月に公開の完全オリジナルホラー映画『シライサン』の予告編が24日公開された。



同作は小説家・乙一として知られる安達寛高が監督・脚本をつとめる完全オリジナルホラー作品。主役には女優の飯豊まりえ、さらに追加キャストとして稲葉友が同日発表された。



特報には逃れることのできない死の呪縛に追い詰められていくたちが恐怖におびえる様子や、壁一面に貼られたお札、通り過ぎる影、深紅の鈴緒が貫通し血がにじむ手など、戦慄の展開を連想させるものとなっている。













タグ:飯豊まりえ
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

小松菜奈&門脇麦、150人のファンと「さよならくちびる」合唱で涙ぐむ [芸能ニュース]













女優の小松菜奈、門脇麦が21日、東京・タワーレコード渋谷店で開催された映画『さよならくちびる』(5月31日公開)CDデビュー&映画公開記念イベントに登場。小松と門脇は同作で“ハルレオ”としてギターデュオを組み、あす22日に4曲入りEP『さよならくちびる』を発売する。この日は主題歌でもある「さよならくちびる」をファン150人と合唱して涙くんだ。



歌い終えると門脇と小松は言葉に感無量の表情。門脇は「すごい普通にうるっとしちゃいました。すごいうれしいです」と語り、小松と顔を合わせて「しんみりしちゃったね」、小松も「撮影のときを思いだしちゃった。みんなで歌うっていいね」と語り、デビュー目前を実感していた。同作に出演し、2人と一緒に歌うはずだった成田凌は「やばい。(歌わずに)聴いてて歌うの忘れてた。すばらしいですよ。僕もしんみりしてる」と会場を和ませていた。



CDデビューが初めてという小松と門脇。デビュー前夜の気持ちを聞かれると門脇は「本当にすてきな曲なので、みなさんに聴いていただけるのはすごくうれしい」としみじみ。一方の小松は「今の時代CDっていうすごくね...。いいなと思いました」と音楽配信が進んでいく時代でCDを出すことに喜びを感じているようだった。



同作の主人公は、音楽にまっすぐな思いで活動するレオ(小松)とハル(門脇)のギターデュオ・“ハルレオ”。しかし、付き人のシマ(成田)が参加したことで徐々に関係がこじれていく。全国ツアーの道中、明らかになるハルとレオの秘密、隠していた感情。すれ違う想いをぶつけあって生まれた楽曲「さよならくちびる」が、3人の世界をつき動かしていく。













nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能
前の10件 | 次の10件 芸能ニュース ブログトップ
カワイイ!キレイ!女子力をアップしよう♪