So-net無料ブログ作成

本田翼、原作にはない役柄に奮闘 深川麻衣は中井貴一のアドリブに「朗らかな空気間で撮影できた」 [芸能ニュース]













本田は完成した同作を観て「私はもともと原作にはいないキャラクターなのでこの映画がオリジナルキャラクターだからこそ、ちゃんと自分の役割というのをきちんと見つけて、それをやり通せないといけないなという気持ちで撮影に臨んだ」と女優魂を語っていた。



深川は同作で俳優の中井貴一との共演について「本当に私にとっては大先輩なのですごく緊張していたんですけど、カメラが回るたびに中井さんからアドリブが飛び出してすごく朗らかな空気間で撮影ができた」と笑顔で撮影現場の様子を語っていた。



物語の舞台は、世界が再び「空母の時代」へと突入した20XX年。日本の最南端沖で起こった国籍不明の軍事勢力による突然の発砲。日本の領土の一部が占領され、海保隊員が拘束された。未曾有の緊張が走る中、政府は初の航空機搭載型護衛艦「いぶき」を中心とする護衛隊群を現場に向かわせる。空がうっすらと白み始めた午前6時23分。この後日本は、かつて経験したことのない一日を迎えることになる。













タグ:本田翼
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
カワイイ!キレイ!女子力をアップしよう♪