So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

IZ*ONE オリコン上半期ランキング新人部門総売上額で1位獲得 [芸能ニュース]

















グローバルグループ・IZ*ONE(アイズワン)が、『オリコン上半期ランキング 2019』のアーティスト別セールス部門の新人ランキング1位に輝き、21日に東京・六本木のオリコンで行われた授賞式に出席した。IZ*ONEは、韓国人気オーディション番組『PRODUCE 101』とAKB48グループによるグローバルグループ育成プロジェクト「PRODUCE48」から誕生。グループ名には「12色それぞれの星が1つになるように、12人の少女が1つになる瞬間」という意味が込められ、これまで日本で活動していた宮脇咲良と矢吹奈子、本田仁美が専任メンバーとして所属している。













nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

稲垣&香取「球界のスター」、高橋由伸氏と共演 [芸能ニュース]













稲垣吾郎と香取慎吾が出演するノンアルコールビールテイスト飲料「オールフリー」の新CMが完成した。稲垣と香取が志士を演じる「ノンアル維新」シリーズの最新作で、第3弾の今回はプロ野球・巨人前監督の高橋由伸氏がゲストとして登場。広大な砂浜の波うち際に立ち、澄んだまなざしで遠くを眺める3人の姿などが映し出される。3人は同世代。お互いの印象を聞かれ、稲垣と香取は「球界のスター」と答え、高橋氏は「僕にとっては2人の方が大スター。テレビの向こう側の方々というイメージ」と話していた。新CM「ノンアル維新!夏だ、自由だ。」編は、6月22日から放送。













nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

高畑充希の”ぶりっ子“ぷりに 前田敦子もイラッ!? 映画『町田くんの世界』本編特別映像 [芸能ニュース]



















現在公開中の映画『町田くんの世界』の本編特別映像が19日公開された。映像では、町田くんに恋する後輩女子・高嶋さくら(高畑充希)が手作り弁当を食べさせてあげようと、ぶりっこ全開で熱烈アプローチ。しかし、人を家族のように愛することができても、恋心がわからない町田くんは、男子なら誰もが憧れるシチュエーションでもお構いなしに、目の前で困っているバレー部の友人を助けに行き、さらにはその友人の頑張りを称えて男もホレるような一言をかけてしまう始末。



予想外の展開に唖然とするさくらは、その一部始終を見ていた猪原奈々(関水渚)と栄りら(前田敦子)のもとへ詰め寄り、

「なんで!?町田先輩全然ドキってくんないんだけど!どういうこと!?男っすか!?つか、人間!?」と、ぶりっこモードから一変!女子の前で豹変した姿に栄が「ついにシッポを出したな」と鋭くツッコむも気にするそぶりもなく、町田くんのことが気になっている猪原さんに「わたし、町田先輩に告白します。悪く思わないでくださいね!」と恋のライバルを高らかに宣言し、猪原さんが動揺のあまり貧乏ゆすりが止まらなくなるコミカルなシーンになっている。







nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

三吉彩花が華麗に連続ターン!ムロツヨシはじめクセ強めのキャストと繰り広げるミュージカルコメディー [芸能ニュース]


















nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

玉城ティナ、伊藤健太郎を「クソムシが」と罵倒!? 超問題作 ・映画『惡の華』 [芸能ニュース]












累計発行部数300万部を記録する押見修造の人気コミックを原作とした、映画『惡の華』の公開日が9月27日に決定。また、特報とティザービジュアルも完成した。



「変態」というワードが散りばめられた特報は、原作でも印象的な「うっせー、クソムシが」という強烈なセリフと、玉城ティナ演じる孤高のヒロイン、仲村佐和の鋭い眼光で始まります。この映像には、俳優・伊藤健太郎演じる春日高男が、ひょんなことから憧れている女子の体操着の匂いを嗅ぐ姿や、大雨の中半裸で雄叫びを上げる姿が収められている。











nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

乃木坂46・白石麻衣、レトロファッションでキュートにダンス 『東京ブギウギ』替え歌に合わせて [芸能ニュース]












ソフトバンクが、イメージキャラクターに白石麻衣を起用した新テレビCM、Google Pixel 3a『半額ブギウギ』篇を、8日に全国で放映開始。



今回の新テレビCMでは、1960年代のレトロなファッションをイメージにしつつ現代っぽさも兼ね備えた色とりどりの衣装と、まさにSNS映えしそうなポップな街並みが登場。その街で、白石が「Google Pixel 3a」を片手にミュージカル風のキュートなダンスを披露。













nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

玉城ティナ、顔が小さすぎて斎藤工を錯乱?「近くにいるのか遠くにいるのか」 藤原竜也はゲーム勝利? [芸能ニュース]












モデルの玉城ティナが6日、都内で行われた映画『Diner ダイナー』ジャパンプレミアに登壇。



俳優・武田真治も登壇し、本作は、筋肉キャラで話題を集めたNHKの『みんなで筋肉体操』が始まる前に撮影しており「いち早く私の筋肉に注目してくださった」とメガホンを取った蜷川実花監督に感謝を伝え「筋肉をお返しします!」と話し、会場の笑いを誘っていた。



蜷川監督は5年前に武田の写真集の撮影を行っており、筋肉の魅力に気づいていたが「あの後、こんなのことになってびっくりしました」とブレイクに驚き。武田は「写真集の筋肉を観てNHKの方が声をかけてくれた」とあらためてお礼。蜷川作品への出演については「演出の仕方は21世紀に蜷川家の血が脈々と受け継がれている。実花さんが進化したというか、見たことのない演出方法でした」と俳優としての顔もしっかりと見せていた。



さらに、ぶっ飛んだキャラを演じたキャストを指差すコーナーでは、窪田正孝と本郷奏多が武田を指名。窪田は「武田さん、すごかった。すごいエロかった。言えないんですけど、この後を観てください」と話すと、武田は「窪田さんにご指名いただいてときめきを感じております。そんな目で見てたのね」と返答。



本郷は「セクハラをしているか、筋肉を見せつけるか、イタリア語を話している」と話すと、武田は「そんなに簡単に要約するなよお」と笑いながらツッコミ、和気あいあいとした雰囲気が流れた。



また俳優・藤原竜也も登壇し、1997年に蜷川幸雄さん演出の舞台『身毒丸』の主役オーディションでグランプリを獲得し、俳優デビューを果たした藤原。その娘・蜷川監督と初タッグを組んだことに対して「僕の人生にとって貴重な時間でした」と喜びをかみしめた。



蜷川監督の作品への出演について聞かれると「初めてご一緒させていただき、撮影は本当に大変でしたが、何かの縁を感じましたし、実花さんに『竜也やろう』と言われたら断る理由は見つからない」としみじみと語り「感慨深いというか、妙な縁を感じました」と振り返った。



蜷川監督も「竜也と一緒にできたことは、私にとって、とってもとっても大きなことで、本当に一緒にできてうれしかったです」と満面の笑み。これには藤原も「実花さん、こちらこそ本当にありがとうございます」と返していた。



撮影現場について斎藤工は「いま、壇上にいる方もいらっしゃらない方も含めて、主食だらけの集合体。役者さんだけじゃなくて、スタッフさんも素晴らしいクリエイターが集まっていた。それを誰が調理できるかと言うと、蜷川実花さんしかいない。終始興奮していました」と蜷川監督が持つカリスマ性に敬意を払った。



同作物語のヒロイン・カナコ(玉城ティナ)は出来心から日給30万の怪しいバイトに手を出し、ウェイトレスとしてダイナー(食堂)に売られてしまう。店主と名乗るボンベロ(藤原竜也)からは「ここは殺し屋専用のダイナーだ。皿の置き方ひとつで消されることもある」と忠告を受ける。次々に現れる殺し屋たちの世界に放り込まれたカナコ。ボンベロとは一体何者なのか。“命がクズ同然”のダイナーで、最高級の殺し合いが描かれる。

同作物語のヒロイン・カナコ(玉城)は出来心から日給30万の怪しいバイトに手を出し、ウェイトレスとしてダイナー(食堂)に売られてしまう。店主と名乗るボンベロ(藤原竜也)からは「ここは殺し屋専用のダイナーだ。皿の置き方ひとつで消されることもある」と忠告を受ける。次々に現れる殺し屋たちの世界に放り込まれたカナコ。ボンベロとは一体何者なのか。“命がクズ同然”のダイナーで、最高級の殺し合いが描かれる













タグ:玉城ティナ
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

土屋太鳳の姉・炎伽さん、ミス・ジャパン東京代表に [芸能ニュース]













「2019ミス・ジャパン」東京大会の最終選考会が開かれ、26歳の会社員、土屋炎伽(ほのか)さんがグランプリに選ばれた。土屋さんは、女優・土屋太鳳、声優・土屋神葉の姉で、富士通チアリーダー部のメンバーとして活躍中。会場で妹と弟が見守る中、堂々としたウオーキングや自己アピールを披露し、本戦出場への切符を手にした土屋さんは、「自信がない自分が嫌で、一歩を踏み出してみた。まだ信じられない気持ち」と喜びを語った。芸能活動にも興味を持っているそうで、「発信力や影響力のある女性になりたい。スポーツや日本文化の魅力について伝えていけたら。妹、弟と共演するのが夢」と目を輝かせた。47都道府県の代表で競う「2019ミス・ジャパン」日本大会は、9月11日に開催される。













タグ:土屋太鳳
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能
前の10件 | -
カワイイ!キレイ!女子力をアップしよう♪